Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/iskwtategu/ishikawatategu.or.jp/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

石川県建具共同組合

扉のトラブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

専門家の立場で「扉のトラブル」と聞くと、本当に様々なものがございます。

「扉」にはたくさんの種類

玄関扉・勝手口

扉がスムーズに開かない・動きが一定ではない・大きな音がするなどのトラブルがあります。

ドアクローザーと呼ばれる部分の、ネジや油の調整をします。

鍵のトラブルも多いです。
鍵が開かない、差し込みがスムーズにいかない、かかりにくいなどです。

パーツの交換や、修理、扉の歪みが原因のときもあります。

室内扉・引き戸

動きが悪い・大きな音がするなどのトラブルです。

レールを掃除をするだけで直るもの。戸車といわれる扉についている滑車の交換で直るもの。扉や枠が歪んでしまっているものなど原因は様々です。

交換するだけならば、比較的お安くすむことが多いです。

ゆがんでいる場合は歪みを直す必要があります。

歪みを調整することで直ります。

障子(しょうじ)・襖(ふすま)の張替え

いずれも紙を交換します。交換する紙にも多くの種類があります。

紙を変えることで雰囲気を大きく変えることもできます。

まとめ

扉には様々なものがあります。扉に応じた、トラブルの対処が必要になりますので、どんな扉なのかしっかりと見極めましょう。

また同じようなトラブルに見えても、原因は様々です。原因を見極めることがもっとも大切です。原因にあった対処法をおこなってください。

もし扉のトラブルがありましたら、こちらよりお近くの建具屋さんにご連絡ください。ご相談はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。